文字サイズ
会員専用ページ

認定制度

研修について

研修診療施設の申請

研修診療施設は、専門医・認定医・認定医療心理士になるための研修を受けることができる施設です。一定の条件を満たし、本学会専門医制度委員会の審査を経て、理事会で認定されます。

研修診療施設の条件

研修診療施設の条件は下記のすべてを備えている必要があります。

  • 学会認定の指導医が1名以上いる大学または病院などで、その指導医の所属する診療科であること。
  • 研修診療施設の条件として、心身医学関係の図書を充実させ(研修診療施設が属している大学あるいは病院の図書館または図書室を含む)、症例検討のためのカンファレンスや臨床研究を進めるための文献抄読会・研究会を定期的に開催すること。

研修診療施設の申請方法

研修診療施設を申請するには、下記の申請書類に必要事項を記入のうえ、施設長または所属科長より申請を行ってください。申請書類は、下記学会事務局にお送りください。

認定承認は、申請から承認決定までおおむね2か月以上かかります。余裕を持って申請を行ってください。

一般社団法人 日本心身医学会 研修診療施設申請書 PDFダウンロード
申請書送付先・お問い合わせ
一般社団法人 日本心身医学会 事務局
〒103-0026 東京都中央区日本橋兜町15-12 八重洲カトウビル8F
TEL : 03-6661-9230
FAX : 03-6661-9231
e-mail : mail@shinshin-igaku.com

認定後には認定証を送付します。

研修診療施設は、毎年8月1日付で実施する学会の調査により、研修診療施設としての条件を満たさなくなった場合(指導医が不在になった時など)には、条件を満たさなくなったときにさかのぼり、その認定を取り消します。ただし、現に、指導中の心身医学の研修医師がいる場合で、非常勤などの形態で引き続き指導医が勤務できる場合は、その間、取り消しを猶予することも可能です。

研修診療施設の辞退

何らかの理由により認定資格を辞退する場合は、下記より書類をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、学会事務局までお送りください。

認定資格辞退届 PDFダウンロード
Page Top

Copyright © Japanese Society of Psychosomatic Medicine. All Rights Reserved.