文字サイズ
会員専用ページ

倫理

心身医学の診療、研究他に関する倫理について当学会の倫理綱領を定め、倫理綱領に基づく実践推進や委員会での検討を行っています

お知らせ

「人を対象とする生命科学・医学系研究に関する倫理指針」について

文部科学省、厚生労働省、経済産業省より連名にて、「人を対象とする生命科学・医学系研究に関する倫理指針」の制定について、通知と周知依頼がありました。

「ヒトゲノム・遺伝子解析研究に関する倫理指針」と「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」が統合され、令和3年3月23日付けで「人を対象とする生命科学・医学系研究に関する倫理指針」が制定されました。

厚生労働省掲載ページ、中段の1.「人を対象とする生命科学・医学系研究に関する倫理指針」の倫理指針(本文)及び施行通知をご参照下さい。

★厚生労働省掲載ページ:倫理指針(本文)の下に下記資料が追加掲載されました。(令和3年4月16日)

「人を対象とする生命科学・医学系研究に関する倫理指針ガイダンス」
「様式集」
「事務連絡(令和3年4月16日)」
「人を対象とする生命科学・医学系研究に関する倫理指針」説明資料

厚生労働省:研究に関する指針について

「旧優生保護法の検証のための検討会報告書」について

一般社団法日本医学会連合 旧優生保護法の検証のための検討会より、「旧優生保護法の検証のための検討会報告書」が令和2年6月25日に公開されました。

旧優生保護法の検証のための検討会報告書

日本医学会連合より傘下各学会への供覧と確認の依頼があり、日本心身医学会から同年9月15日同報告書への合意を伝えました。

  • 研修会・講習会・関連学会の情報
  • 利益相反(COI)
  • 各種申請について
PICK UP INFORMATION
  • 学会情報
  • 学会誌「心身医学」
Page Top

Copyright © Japanese Society of Psychosomatic Medicine. All Rights Reserved.