文字サイズ
会員専用ページ

本学会について

概要

学会名 一般社団法人 日本心身医学会
Japanese Society of Psychosomatic Medicine (JSPM)
目的 心身医学に関する学理及びその応用についての研究発表、知識の交換、会員相互及び内外の関連学会との連携協力を行うことにより、心身医学の進歩普及を図り、もってわが国の学術の発展に寄与する。
代表者 理事長 : 福土 審(東北大学大学院医学系研究科 行動医学分野教授・
            東北大学病院心療内科科長)理事長挨拶はこちら
設立年 昭和34年(1959年)11月30日 日本精神身体医学会として設立
昭和50年(1975年)7月23日 日本心身医学会に改称沿革はこちら
法人格取得 平成9年(1997年)10月1日 社団法人
平成25年(2013年)4月1日 一般社団法人
会員数

3,350名(平成26年(2014年)3月31日現在)

北海道支部
138名
東北支部
208名
関東甲信越支部
1,190名
中部支部
314名
近畿支部
668名
中国・四国支部
284名
九州・沖縄支部
548名
年会費
普通会員
14,000円(但し、理事、監事、代議員16,000円)
学生会員
 8,000円
功労会員
10,000円
賛助会員
50,000円
会誌
学会誌「心身医学」 年12回刊行 詳細はこちら
英文電子ジャーナル「BioPsychoSocial Medicine」 詳細はこちら
出版物 「心身医学用語事典」第2版詳細はこちら
研究領域 各科領域における心身医学の研究
研究業績表彰
毎年度石川記念賞1件を表彰 詳細はこちら
毎年度池見賞1件を表彰 詳細はこちら
国際学会 世界心身医学会議(隔年開催)、アジア心身医学会(隔年開催)
事務局 〒103-0026 東京都中央区日本橋兜町15-12 八重洲カトウビル8F
TEL : 03-6661-9230  FAX : 03-6661-9231
e-mail : mail@shinshin-igaku.com
Page Top

Copyright © Japanese Society of Psychosomatic Medicine. All Rights Reserved.